追悼 藤原伊織

裏MotorsportsFlashback。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 つい先日、中短篇集『ダナエ』についてのエントリを書いたばかりで・・・

作家の藤原伊織さん死去 (asahi.com)
藤原伊織さん死去=「テロリストのパラソル」で直木賞(時事通信社)
直木賞「テロリストのパラソル」、藤原伊織さんが死去(YOMIURI ONLINE)

 俺の一番好きな作家が亡くなりました。
 各ニュース記事にもあるとおり、以前より食道がんであることをカミングアウトし、闘病を続けながら『シリウスの道』を上梓。さすがに体の状況を考えると、そうそう長編は読めないだろうな、と思っていた矢先に『シリウスの道』が出てきた時は、嬉しかった。
 『ダナエ』を読んだときに、「やっぱりこの人は長編作家だわ」と感じたけれど、一方で「長編はやっぱりしんどいのかな」と思ったり。そんなことを考えている間に、長編どころか短篇すら読めなくなってしまった。

Requiescat in Pace

タグ : 藤原伊織

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryogam.blog4.fc2.com/tb.php/93-b8d81467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © MotorsportsFlashback 弐 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。