祝杯

裏MotorsportsFlashback。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/9、岡山へGTレースを見に行き、十年来応援している選手が久々に表彰台の真ん中に上がったのに気をよくして、幟町のCelticへ。
本当はまっすぐ帰る筈が、とにかく祝杯を挙げたくて寄りました。 日曜は閉まっていることも多いのですが、この日は偶然にも通常営業をしていたのも悪いんだよ>悪くない。

オゼノユキドケ
4月に入り、月替わりの地ビールお取り寄せシリーズが何になっているか楽しみでしたが、今月は館林の龍神酒造が作っているオゼノユキドケのホワイトバイツェンでした。
ベルギーのホワイトエールタイプですが、ホワイトエールを知らない人に飲ませても、普通のピルスナービールでちょっとフルーティというか花の香りっぽいのが強いだけで、そのまま抵抗なく飲めちゃうんではないでしょうか。
バリバリのホワイトエールを期待する向きには物足らないでしょうが、ベルギータイプのビール入門編として、また、食べ物が出てくるまでの「とりあえず一杯」などにはちょうどいいかもしれません。

軽いビールを飲むとついつい「これ女の子向けですね」とか言ってしまうのは、Celticの女性店長などを見ていると、単なる性差別だと思う今日この頃です。

上の写真で、ビールの後ろにぼんやりと写っているのは、今季SUPER GTに参戦予定だったのが水子になったマセラティMC12の霊ですね。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryogam.blog4.fc2.com/tb.php/46-575c9532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © MotorsportsFlashback 弐 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。