ビアフェス大阪と、「地ビールフェスタ in 広島」

裏MotorsportsFlashback。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 毎年恒例のジャパン・ビアフェスティバル大阪会場に行ってきました。
 会場は昨年までの新梅田シティから、大阪ドーム内のイベントスペースに変更になっていました。年々集客力がアップしているのはいいんだけど、あまりに客が多すぎて、昨年あたりから、特に恵比寿開催の東京会場などでは、イベントそのものの質の低下が叫ばれていたため、大阪に関しても先手を打って広い会場に移した、ということなんでしょう。

 当日は大阪ドームのアリーナのほうで、なんでもヨン様のイベントがあるとかで、大阪駅の環状線ホームのあたりから、もうオバサンばっかり。環状線の車内も然り。なんだか防虫剤臭が鼻につくんですが。やっぱりあれか、箪笥の奥に仕舞い込んでいた一張羅を引っ張り出してきたんだろうなみんな。大正の駅を降りてドームに向かう道もおばさんばっかり。横を通過していく路線バスもおばさん鮨詰め状態。おばさんで満席の観光バスが何台も走り抜けていく、そのナンバーを見るとこれが名古屋ナンバーとか。はぁイベント参加ツアーでつか。

 イベントは会場変更してもなお、すごい人でした。そろそろ前売り券発売枚数の制限とかも考えないと、恵比寿会場の二の舞になってしまいそうでちょっと心配です。
 とはいえ、出展ブルワリーの数も例年より多く、そのせいか、海外ビールも含めて、相当量を飲んだ気がします。ここ3年ずっとPub Celticのスタッフと一緒に参加していますが、会場を出るときは、個人的には今年が一番酔っ払ってたなあ。各ブルワリーのコンディション管理もしっかりしていたし、おいしいビールをたくさん飲めました。
 唯一の心残りは、地ビールスレで有名なコテハンの「酒屋」さんを探したのに、結局発見できなかったことですかね。

 ところで、今回の遠征での最大の収穫は、いよいよ広島でも本格的なビアフェスを開催する動きがあることを知ったということ。
 広島で唯一のビール専門バーである、GOLDEN GARDENが中心となって、「中国地ビール協議会」と一緒に開催に向けて鋭意準備中、という感じです。ビアへるんのブランドで有名な松江のブルワリー、島根ビールが中心となっていると思われる「中国地ビール協議会」ですが、なにしろまだまだ地ビールの地位が低い西日本にあって、とりわけ中国地方最大の中核都市である広島の町は「不毛の地」といってもいい状態。
 いや広島にも平和工房という、広島では飲食からパチンコ、はては葬式まで手広く商売にしている大きな会社が、その多角経営の一環として手がけているブルワリーがあるにはありますが、「地ビール不毛の広島で、なんとか地ビールを根付かせよう」という心意気こそ立派なんですが、できたビールは、(いずれは)州都(になる筈の)広島を代表する地ビールとしてはなんともがっかりするようなものしか(今のところは)ないだけにね。
 全国的に「広島のブルワリー」として有名なのは、三次にあるベッケンビールのブランドで知られる三次麦酒でしょうが、三次がいくら広島県内とはいえ、地理的にはちょっと離れすぎです。作っているビールの質は全国的にもトップクラスなんですけどね。

 で、この不毛の地で孤軍奮闘しているGOLDEN GARDENというお店も、その志は立派なんですが、開店してから二度ほど足を運びましたが、本当にビールしか置いてない。いやビールだけで二時間とか過ごすのを何とも思わない俺たちビアヲタはいいんだけど、ビールに興味のない友達とか連れて行けないよね、っていうか。
 そして、お酒がビールしかないっていうのはまぁいいんですが、食べ物もほとんどない。これについてはオープンからそれなりに時間を経て、今はフードメニューも増えたのかもしれないんであれですが、最初に行ったときなんて、サラミとか頼んだら薄切りのがちょびっとだけ小皿に乗って出てきて500円とか、うわぁいい商売してるなあ、と感心したことがあったっけ。
 てなわけで、来る客をとことん選ぶような店で、しかもマスターも広島の人ではなさそうで、その意味で横の繋がりも希薄っぽいしで、果たしてあのお店が大きなイベントを成功させられるのか禿げしく不安ではありますが、ここはなんとか頑張って、是が非でも成功させてもらいたいものです。そして一回で終わらせるのではなく、毎年の恒例行事として定着していけば、この街のビール事情を変えることもできるでしょう。
 幸い、中国地方全域に視野を広げると、前述のベッケンビールやビアへるん以外にも、独歩ビールの宮下酒造(岡山)や大山Gビールの久米桜麦酒(鳥取)、出雲路ビールのエキナン(島根)など、広島シティ以外では質面で問題のないビールを作っているブルワリーが揃っていますから、これに関西や関東、東北方面のブルワリーがいくつか参加してくれれば、内容的には問題のないイベントになるでしょう。会場で供するフードメニューが問題といえば問題ですが、そこはGOLDEN GARDENじゃなくても別の店に(ry

『地ビールフェスタ in ひろしま 2008』

主催
Real Beer Style GOLDEN GARDEN、中国地ビール協議会(予定)
日時
9月28日(日)12:00~17:00
場所
鯉城会館
 会場が、広島市内でヲタが集う町、中区大手町1丁目近辺というのも象徴的ですが、それはともかくとして。がんばれGOLDEN GARDEN!というわけで当blogでは勝手にこのイベントを応援します。

この記事へのコメント
なので、
> ビール以外の飲み物があったり
有り得ません。
> おいしい食べ物があるなら
つまみ程度のものしか用意しないでしょう。ちょっと手間のかかる料理を用意すると、途端に長蛇の列になってしまうことは今回の大阪のフェスで証明されましたから、そのあたりは主催者側も考慮しているようです。詳細は新たにエントリを起こしますが。

> 苦くないビール
そうですね、なんぼでもありますが、有名どころだとベルジャンホワイト、同じくベルギーのフルーツランビック系とか。
スタウトも、モノによっては甘かったりします。サンクトガーレンのスィート・バニラ・スタウトあたりだと、何も知らないやつに飲ませたら、ビールと気づかないでしょう。
まあ苦いビールだけがビールではないということで。それに本当に苦いIPAとかは、日本の大手が作るピルスナーなんかよりもっとホップが利きまくりで、もっともっと苦いですから。
2008/06/13(金) 18:26 | URL | ◆RyoGAM(Owner of this weblog) #ICazf28Y[ 編集]
こちらでははじめまして♪♪(〃▽〃)ノ

ビール以外の飲み物があったり、
おいしい食べ物があるなら行ってもいいと思う予感です(笑)(*´▽`*)*゜+。*

RyoGAMさん、苦くないビールとか、ないんでしょうか??(ΦωΦ`;)

2008/06/06(金) 22:13 | URL | ☆にゃんこ☆@シロクマ626の嫁(候補) #-[ 編集]
> ゆみちゃん
行きたいよね。まだ日時と場所以外に具体的なことが決まってないみたいだけど、鋭意情報収集続行中。

> 蒼さん
近所すぎるwwwww
日曜ですからねえ。そうだ、お店で物販ブースを出すという名目で
っていやビール関係ねぇし。

> シロクマ626さん
三次のベッケンは全国的に有名だし、質的にもトップクラスのものを作ってますけどね。堂々と「酒どころ広島の地ビール」と言ってますし。地元の感覚では微妙なキャッチフレーズだとは思うけど。
キリンは一肌脱がなくてもいいですよ、この種のイベントは大手は口を挟むべきじゃないです。
で、ビールが嫌いな人にこそ飲んでもらいたいビールとか、ビールじゃなくて酒が好きなんです、という人にこそ飲ませたいビールとか、そういうのが多いと思われますね。
2008/06/06(金) 14:33 | URL | ◆RyoGAM(Owner of this blog) #-[ 編集]
そう言われてみれば、広島の地ビールって知られてないですよねぇ。
こうなりゃ矢賀のキリンさんにも一肌脱いでもらわんといけませんかね~。

ビアフェスかぁ、行きたいけど、嫁(候補)がキライなんで難しいなぁ・・・。
2008/06/04(水) 12:32 | URL | シロクマ626 #-[ 編集]
まずい、、近所じゃないですか!
酔って仕事はできないなあ、、、
濃いいビールが飲みたいです
2008/06/03(火) 23:43 | URL | 蒼 #VWFaYlLU[ 編集]
行きたいー!!!
2008/06/03(火) 22:28 | URL | yumipu #ngsolHIg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryogam.blog4.fc2.com/tb.php/110-d11a4db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © MotorsportsFlashback 弐 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。