2006年03月

裏MotorsportsFlashback。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再び「ケルティック」にて。
島国スタウトを飲んだあと、次はなににしようか考えながらメニューを見ていると、
「ここのモスコミュールは、ジンジャービアを使います」
とメニューに書いてあるのを見て、それじゃデザート・ヒーラー作れる?と訊くと、若き店長にして看板バーテンドレスの愛ちゃん、さすがに若すぎて知らなかったみたいで、奥にいるオーナー田村さんにレシピを訊ねてました。
すごく懐かしいカクテルで、もしかしたら10年ぶりくらいに飲んだかもしれません。
ちなみにジンジャービアといっても、ビールなわけではなくて、ノンアルコール。ジンジャーエールと何がちがうのさ、といわれると困るんですが、ウィルキンソンのドライよりもさらに生姜が強くて、それ以外のスパイスも加えられ、単体で飲むと薬みたいな感じです。

で、無理言って作ってもらったデザートヒーラー飲んでいると、奥から田村さんが出てきました。
田村さんも、10年ぶりくらいに名前を聞きました、と言っていましたね。
昔は結構流行ってたんですけどねえ、とか、やっぱりジンジャーエールよりこっちのほうが美味いですね、とか、おっさん二人でひとしきり盛り上がりました。
さすがに20年ほどバーテンダーとしてやっていただけに、ちょっと古いカクテルをよく知っています>田村さん。

食事は、アサリと蕪(かぶ)のトマトソースパスタ。相変わらず美味いです。やめられませんねん。

関連記事
スポンサーサイト
Celtic昨夜は、広島でのホームグラウンドとも言える、Pub「ケルティック」へ飲みに行きました。
というのも、今月の月替わりの地ビールとして、静岡にあるベアード・ブルーイング・カンパニーの地ビール「島国スタウト」が入ったっていうからさあ。
吉祥寺HOLICでこのビールを薦められて飲んで、それからUllapoolでこいつのドラフトを飲んで、かなりハマった銘柄なんで・・・

仕事を終えて、幟町公園まで、ワクワクしながら自転車を飛ばしましたよ。

そして・・・
島国スタウト
久々に飲みました。
広島に赴任してきて約7ヶ月が過ぎましたが、まさか広島でこいつにありつけるとは・・・

食事は、シーフードチャウダー。
シーフードチャウダー
スタウトビールといえばシーフードですが、スタウトとしては爽やか目であっさりした島国スタウトと、濃厚なチャウダーは、組み合わせ的にもピッタリでした。

ここのフードメニューは、オーナー田村さん自らが腕を振るっているんですが、元々バーテンダーをされていた田村さん(ご本人曰く、「今も現役バリバリのバーテンダーですよ!」だそうです)、特別料理の修業をしたわけではないとのこと。
つまりほぼ独学ということだそうですが、結構どのメニューも美味しいんですよね。
パスタなんて、下手なイタ飯屋が尻尾を巻いて逃げ出します。

ああでも島国は美味しかったあ。
この味と香りを堪能していると、なぜか耳の奥でスペクトラムの効果音が聞こえた気がしました。
まあ空耳というやつですが、条件反射というか刷り込みって恐ろしいもんですねえ。

 Copyright © MotorsportsFlashback 弐 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。