再結成

裏MotorsportsFlashback。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 まぁ、何回目だよ、という気もしないでもないですが。
 マイミクaさんのblogで知りました。

エマーソン、レイク&パーマーが再結成!2010年7月に復活ライヴを開催

(CDJounal.com)


 公式サイトにも。
Stop Press

(Emerson Lake & Palmer 公式サイト)

 要するに、来年7月26日(日)に「High Voltage Festival」なるクラシックロックのイヴェントがロンドンで行われ、そのヘッドライナーとして再結成したEL&Pが出演する、みたいな。

1970年にワイト島でEL&Pがベールを脱いでから40年の節目の年に復活、と騒いでいますが、パウエル時代を含めて三度目の再結成。この人たちだけは年を重ねても性格はぜんぜん丸くなってないっぽいので、どうせ長続きしないだろうけど。ていうか、イヴェントのための一夜だけの再結成なら、それも問題ないのか。

 ただ、公式サイトのニュース記事にも名前が出ているClassic Rock Magazineのサイトで彼らの名前を検索すると、今年の夏のカールのインタビュー記事が出てきて、その中で
「キースは35分から40分以上のセットリストになると演奏できないよ」
とか言ってるんですが…
 その記事のタイトルが「キース・エマーソンはウェンブリースタジアム級のサイズのエゴの持ち主だよwww」というのがおもろい。いや「www」はついてないですけど意訳とゆーことで。

 エマー尊師の前回の来日(彼の名前のバンドでの来日)は見に行き損ねましたが、その前の来日では感涙にむせび泣いた身でどうこう言うのもあれですが、手の手術以降、完全体への復活はもう望むべくもないのかと思うと、「無理スンナ」といいたくもなります>エマー尊師。

 いや、もし長続きしてくれれば、うまくすれば来日も…とか考えてしまいますし、もし駄目でも、新作は出してくれないかな…とか。
そのカールのインタビュー記事の中でも、キースとグレッグが一緒に曲作りその他やっている、とか書いてあるし。

 さて、どうなることやら。

関連記事
スポンサーサイト

タグ : EL&P キース・エマーソン グレッグ・レイク カール・パーマー プログレ 再結成 現人神

 ・・・っつってもwowwowの録画中継ですが。
 83年のシンクロニシティ・ツアーの時は来日予定がキャンセル→そのまま活動停止、という流れがあっただけに、25年待たされたであろう東京の観客達は最初っから大騒ぎしています。しかし、当時のポリスって、東京ドームでコンサートが打てるほどファン多かったんだろうか。いや当然当時は東京ドームなんてなかったと思うんだけど(シンクロニシティ・ツアーは武道館の予定だったはずだ)。
 たぶん『ゼニヤッタ・モンダッタ』がリアルタイムで聴いた最初のポリスのアルバムで、その変わったタイトルが印象的だったモンダッタ。『高校教師』『ドゥドゥドゥ・デ・ダダダ』あたりのヒットチューンをラジオで聴いたのがきっかけだったんだろう、たぶん。つまりは彼らがパンクバンドを装って世に出たものの、既にその化けの皮が剥がれ、パンクやニュー・ウェーヴ一派とは違う、高い音楽性を持つ本格的で革新的なバンドであることが明らかになって以降のファンということになるか。
中坊のガキにはそのあたりのバックグラウンドはわからず、ただ、音の輪郭の割には音楽そのものがクールだなあと。クールっつうか理知的っつうか。

 さて、再結成ライヴですが。
 アンディ・サマーズは、ギタープレイはともかくとして、体型が・・・太ったなあ。顎と首のラインがほぼ繋がってるし、テレキャスやストラトが・・・お腹の上に乗ってる。。。まぁほかの二人より10年歳食ってる訳で、しょうがない。対してスティングは、さすがにポリス後もずっとショー・ビジネスの最前線に居続けているだけあって、プレイ、歌はもとより、体もマッチョで引き締まって、何ら衰えを感じさせないのはさすがだね。
 見た目に一番違和感があるのがスチュワート・コープランドかな。ポリスのプロモビデオなんかでも一人だけはしゃいだりして、末っ子イメージっちゅうか一番悪ガキっぽかったのが、いまやメガネなんて掛けちゃって、顔に刻まれた皺と相俟って妙に落ち着き払った感じ。ただ、ドラムセットに入ると、独特のハイハット・ワークといい、勝負どころで顔を出す印象的なスネア一発打ちといい、こちらも全くブランクを感じさせない現役バリバリのプレイ。

 シンクロニシティ・ツアーの音源や映像はパッケージ化されたソフトとして散々出回っているし俺もCDやDVDで持ってるけど、サポートメンバーやお姉ちゃんコーラスも入れて、まあゴージャスだけど、なんというかちょっと違和感があったりするのに、今回は敢えて三人ですよ。トリオというロックバンドとしての最小編成でスタジアム・ツアーに臨むってのは、どうなんだ。よほど自信があったんだろうねえ。  もちろん曲によっては同期だかテープだか知らないけど明らかにトリオ外の音が入ってたりするんだけど、そんな中でも、敢えて『見つめていたい』をシンプルなロックトリオ編成のアレンジで演るっちゅう姿勢がかっこいい。 シンクロニシティ・ツアーではサポートとコーラスが入り、その後スティングのソロで演るときも、ジャズ・アレンジだったり、ロックでも鍵盤が入ってたりしてただけに、ここまでシンプルな『見つめていたい』は初めて聴いたよ。言うまでもなくオリジナルの『シンクロニシティ』アルバムに収録され、ポリス史上最大のヒットになったこの曲、80年代前半に流行した、よく言えば贅沢な、悪く言えばオーバー・プロデュース気味な音作りの代表な訳で(そういや最近ヒュー・パジャムって何やってんだろ)、つまりは今回のアレンジは原曲よりさらにシンプルになっている訳で、モンスターバンドの再結成スタジアムツアーという、失敗は許されない世界規模のプロジェクトでこんなことをやってしまって、しかもちゃんとモノにしているあたり、格好いいったらありゃしない。久々にメインストリームのロックバンドのライヴで「格好いい」と思えるものを見た。

たまには個人blogらしいエントリも書いてみよう。

年越しは、CSでやっていたファーストガンダム劇場版三部作を見ながらで、それを見終えると近所のショットバーへ。一杯だけ飲んだあと、飲み友達数名とタクシーで護国神社へ移動して初詣。その後みんなで広島城敷地内に出ている露店のおでんとうどんで飲みなおし。
やっと広島でも友達ができつつある今日この頃であることよ、と、一緒に遊んでくれるみんなに感謝しつつ。

自分へのお年玉に、iPodの30GBと、ソニーのMDR-D777というヘッドフォンを買いました。
MDR-D777は、価格帯も、その価格の割には安っぽい(軽さを考慮した素材選びをしてるからでしょうけど)のも、狙いはBOSEのトライポートでしょうが、音の中で溺れるというか泳ぐようなトライポートと違い、国産高性能ヘッドフォンらしい明瞭感のある音で、しかも最近のソニーのヘッドフォン・イヤホンらしいナチュラルな音(非ドンシャリ系)で、これは当たりです。MDR-EX90SLを買ったとき、ソニーらしからぬナチュラルテイストだったのに驚いたんで、今回は驚きませんでしたが、いやメーカーの特色がここまで変化するとはね。
iPodは、ずっと使っていた第二世代がぶっ壊れてからしばらくiPod nanoを使っていたんですが、やっぱり容量が小さいのはしんどいということで、でも厚くて重いのはいやだな、と。
しかし30GBっていっても、前に持ってた10GBの第二世代iPodの三倍の容量で、iTunesに入れている曲全部転送してもまだ余裕があったのには驚きでした。
ということで正月休みは、未コーデックのCDをガシガシとコーデックしています。
ついでに最近聴いていなかったCDをいろいろ聴きなおしたりして、それはそれで結構新たな発見なんかもあったりして。
そうそう、年末にStingのことをちらっと書いたんですが、ポリスのアルバムも聴き直して、改めていいなあと思っていたら、なんか年明け早々に衝撃のニュースが世界を駆け巡ったようですねー。
実現するなら楽しみですが、「スティング次第」っていうのが。正直、三人の中では一番再結成する必然性を感じない人(つまり一番経済的に恵まれている人)な気が。いやスチュワート・コープランドは貴族だっけ?あれ?
彼ら、一度も正式に「解散しました」とは言ってないんだっけ。そういう意味では、シンクロニシティツアーが終わった後、暫くしてスタジオ入りしているらしい、という話が出て「高校教師'86」を出した時、アルバムまで期待したんですが。
その後も何度か三人で演奏する機会はあったようで(何年か前のRock and Roll Hall of Fame入りの時とか)、感情的なしこりがある訳ではないんでしょうが、何か新しいものを作り出せるような関係ではないようですね。その意味では過大な期待は禁物。演奏家としてのウデは落ちていないでしょうし、もちろん彼らの過去の楽曲が素晴らしいものであることは言うまでもないことなので、これはツアーで日本にも来てくれればラッキー、程度でとどめておくのが正解でしょーね。

 Copyright © MotorsportsFlashback 弐 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。