ロード・オブ・ザ・リング

裏MotorsportsFlashback。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この年末年始の過ごし方。

 といっても、DVDではないよ。ちゃんと劇場で鑑賞。

 広島は町の規模の割にはシネコンが多い気がするんですが、市内のどまんなかにある、「サロンシネマ・シネツイン系列4館」は、このシネコン全盛期に、独立系映画館としてシネコンのラインナップの隙間を縫うかのような作品を上映し続けてくれててありがたい存在です。
 シネツイン1と2は、本当に街中の繁華街にあって、劇場の規模もまぁミニシアターといってもいいくらいなものです。1がアート系やミニシアター系の作品をメインで扱っているのに対して、2はまたちょっとターゲットをずらしていて、シネフィルやらヲタといったマニア層をもターゲットとして考慮した作品構成。対してサロンシネマの1と2は、鷹野橋という、ちょっと繁華街というか中心から離れ、オフィス街からも外れたところにあって、こっちはミニシアターというにはちょっと座席数も多く、スクリーンも大きい劇場になっています。こちらの作品ラインナップはシネツインほどはっきりした傾向もなくて、『麦の穂をわたる風』と『パプリカ』を同時期にやってたり、シネツインの二館からのムーブオーバーがあったりという感じ。三日間とかの超限定上映でマニアックなのをやったり、今はエイリアンvsプレデターをやってたりと、むちゃくちゃやがな。
 特筆すべきは、この系列の映画館は4館とも、シートがいい。特にサロンシネマのソファのようなシートは最高。足を投げ出して体勢を崩して見るのもよし、きちんと背筋を伸ばして見るのもよし、靴を脱いでシートに足を上げて見るのもよし。
 で、このサロンシネマというところが、不定期でフィルムマラソンをやっており、特に例年大晦日には年越フィルムマラソンをやっている訳で、それがこの年末年始は『ロード・オブ・ザ・リング』三部作一挙上映というものだった、と。しかも三部作全部スペシャル・エクステンディド・エディション。

  • 『ロード・オブ・ザ・リング』  208分 ちなみに本来の劇場版は178分
  • 『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』 223分 ちなみに本来の劇場版は179分
  • 『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』 250分 ちなみに本来の劇場版は201分
て、上映時間合計683分、11時間38分てwwwwちょwwww

 前に、DVDで『王の帰還』が発売された時に東銀座の東劇(だったかな?)でやったのは見に行ったんだけど、最初の二作のSEEを劇場で見るのは初めて。
 まぁ31日の昼間まで仕事していた訳で、一睡もせずに全部見通すのは不可能だろうとは覚悟の上で、仕事を終えて帰宅、食事してシャワーをさっと浴びたあと、紅白歌合戦のAKB48とリア・ディゾンタソとしょこたんのメドレーを見終え、しょこたんの健闘ぶりに心で拍手を送りつつ家を出て自転車で映画館へ。途中コンビニで缶コーヒー2本とスナック菓子とチョコレートと「眠眠打破」とかいうドリンク剤を仕込んで到着すると、すでにほぼ満席で最前列以外は5個くらいしか空席がない(完全指定席制)。まぁ最前列で見るのは嫌いじゃないんで最前列のほぼ真ん中を確保して劇場内を見渡すと、俺みたいなお菓子とコーヒーなんてのはいい方で、コンビニ弁当持込がいたり、自家製弁当を持ち込んでいる家族連れの剛の者までいるぞおい。
 まーこれがこの映画館のオールナイトフィルムマラソンのスタイルってことなんだろうかね。ここはクッションや座布団、ひざ掛け毛布なんかも大量に用意されていて「ご自由にお使いください」という映画館なので、飲食物持込禁止のシネコンなんかと違って、自由にご覧ください、寝るのも食事もどうぞご自由に、という感じで大変よろしい。

 SEEを通しで見て感じたことは、やっぱりこの映画は、俺にとっては「完璧な映画」だなぁ。『七人の侍』『風と共に去りぬ』『ゴッドファーザー』『ローマの休日』に匹敵する。加えて、「大好きな映画」。『スターウォーズ(新たなる希望)』、『レイダース三部作』『バック・トゥ・ザ・フューチャー三部作』『ストリート・オブ・ファイヤー』『シルバラード』『ダイハード』(なんかハリウッド映画ばっかりだな)に匹敵する。
 途中、一作目の終盤、モリアの洞窟に入るあたりでちょっと記憶が飛んだのと、TTTでメリーとピピンをアラゴルン一行が追うくだりのあたり(最初に木の髭とメリピピが出会うあたりとか)でも記憶が飛んでいたのを除いて、ほぼ眠らずに見られたのはよかった。
 あと、一作目と二作目の間の休憩時間にちょうど新年になった時に、客席みんながクラッカーを鳴らして祝うとか、ロビーでぜんざいと日本酒が振舞われたりとか、お客さんの中に近所のショットバーの常連客をハケーンしたりとか、休憩時間に行われたジャンケン大会で系列四館で使える招待券をゲットしたとか、いろいろありました。

 ただね、翌日(元旦)、ほとんど眠ってしまった。俺も年だなあ。ということで今年の正月は、寝正月ならぬ「眠正月」orz

関連記事
スポンサーサイト

タグ : サロンシネマ ロード・オブ・ザ・リング

 Copyright © MotorsportsFlashback 弐 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。